肩こり・腰痛・マッサージ・むち打ち・交通事故後遺症ならげんきやはり灸整骨院本町にお任せください。

☀6/14☀

☀6/14☀

こんにちは~本町院のT村です(^。^)

野球のマスコットキャラクターで千葉ロッテマリーンズに新キャラクターが居るのはご存じでしょうか?(・ω・)

今世界で話題になっているみたいですよ( ̄ω ̄)

今日のツボバナは

熱を冷ますツボを紹介いたします♪

基本的にウイルスや細菌などの病原体を死滅・排除するための反応として発熱するわけですから、体の正常な防衛反応とも言えます

高熱が続く場合などを除いては、薬などを使って無理に解熱するよりは体を温め安静にし熱を出しきることを良しとします

ただ逆説的に聞こえるかもしれないですが、その溜まった熱を循環を良くすることによって外に出し、解熱することは必要です(^.^)b

私が紹介するツボは

関衝(かんしょう)というツボです。

関衝は

薬指の爪の生え際にあるツボですd(^。^)
小指側の爪の生え際角より2~3ミリのところにあります。

熱を冷ますのはもちろん、乗り物酔いなどのめまい予防

頭痛、耳鳴り、高血圧症、不眠、赤面症、どもり、イライラにも効果があります(^ω^)

美容面では、肌荒れにも効果がありますよ( ̄ω ̄)

押し方は

反対側の手の親指と人差し指で挟み込むようして軽く刺激します。

1日3~4回だいたい10分間リラックスした形で行うと良いでしょう。

もちろん家庭灸や温灸なども効果的です。

ヘアピンやボールペンの先などの痛くない程度の尖ったもので

15回くらい刺激を与えるのもいいですね。

お試しください❤❤


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional